Android Windows Phone

KDDI、Windows Phone 7.5搭載スマートフォン「IS12T」を発表、発売時期は9月以降

KDDIは7月27日、Windwos Phone 7.5(Mango)搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」を正式発表しました。発売時期は9月以降となっています。

「Windows Phone IS12T」は、日本国内で初めてOSにWindows Phoneを採用したスマートフォンです。メーカーは富士通東芝モバイルコミュニケーションズ。バージョンとしては「Windwos Phone7.5」となり、これを搭載した端末としては世界ではじめてになるかもしれないということです。

Windows Phoneはマイクロソフトが提供するモバイル向けOSです。「Windows mobile」が前身となります。AndroidやAppleのiOSと並列に考えられるものです。PC向けWindows OSやOfficeなどのマイクロソフト製品との親和性が大変高いものになっています。ブラウザもPC向けブラウザ「Internet Explorer 9」の技術が活用されています。ゲーム、動画、音楽などのエンタメ機能も標準装備しています。

筐体はコンパクト&薄型です。カラーもシトラス、マゼンタ、ブラックとポップなラインアップです。IPX5/IPX8、IP5X相当の防水・防塵仕様となっています。ディスプレイは中型に類する3.7インチWVGAです。

カメラはスマートフォンで最高クラスとなる1320万画素。DLNA対応でテレビやPCの大画面で楽しむことができます。ストレージは大容量の32GBとなっています。

気になる料金ですが、従来のスマートフォン向け料金プランおよびパケット定額プランがそのまま利用できます。端末価格は3~4万円になる見込み。

スペック

  • 商品名:Windows® Phone IS12T
  • 通信方式:CDMA 1x EV-DO Rev.A (WIN HIGH SPEED)
  • サイズ:約59 (W) ×118 (H) ×10.6 (D) mm (最厚部13.3mm)
  • 重量:約113g
  • 連続通話時間:約400分
  • 連続待受時間:約280時間
  • 充電時間:AC時 約160分、DC時 約240分
  • カラー:シトラス、マゼンタ、ブラック
  • ディスプレイ:3.7インチ TFT液晶 WVGA (800×480)
  • CPU:Qualcomm MSM8655 1GHzシングルコア
  • RAM:
  • ROM:32GB(空き容量28GB)
  • カメラ:1320万画素
  • フロントカメラ:非搭載
  • 外部メモリー:非対応
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g/n
  • Bluetooth:2.1+EDR
  • 外部端子:microUSB
  • その他:Cメール (受信のみ)、Eメール (~@ezweb.ne.jp)※10月上旬対応、グローバルパスポートCDMA&GSM

「Windows Phone IS12T」は、KDDIデザイニングスタジオ (東京・原宿) および au NAGOYA (愛知・名古屋) にて、2011年7月28日 (木) から先行展示が開始されます。

情報元:KDDI

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ