Androidスマートフォンの各部の名称と役割

一般的なAndroidスマートフォンは主に、ディスプレイ、カメラ、ナビゲーションボタン、スピーカー/マイク、送話/受話口、各種センサーで構成されています。

前面

smartphone_front

Androidスマートフォンの多くは前面のうちディスプレイが大部分を占めています。

  1. ディスプレイ(タッチスクリーン) ・・・ 映像を表示する。同時に入力装置でもあり、指で触れて操作できる。
  2. 通知LED ・・・ 電話やメールなどの新着を知らせるランプ。
  3. 前面カメラ ・・・ 自分撮りやビデオチャットなどの際に使うカメラ。
  4. 受話口 ・・・ 通話時、相手の声が出力される。
  5. 近接・照度センサー ・・・ 通話時に自動的にスクリーンをOFFにしたり(近接センサー)、周囲の光量に応じて画面の明るさを自動調整したり(照度センサー)する。

ナビゲーションボタン

Androidスマートフォンには、画面やアプリ間を移動するための「ナビゲーションボタン」と呼ばれる操作ボタンがあります。直前の画面に戻る「戻る」、ホーム画面に戻る「ホーム」、最近使用したアプリやブラウザのタブを一覧表示する「履歴」の3つが一般的な並びです。

ナビゲーションボタンにはディスプレイの外に独立して用意されているものと、画面上に仮想のボタンを表示しているものと2タイプあり、機種によって採用しているタイプが違います。独立タイプはタッチスクリーンでの操作に慣れていないユーザーに易しく、また画面領域をフルに使えるのが良いところです。一方、画面上に表示するタイプは、スマートフォン本体のデザインがスッキリしていてより先進的に見えるのと、物理的な故障が起こらないというメリットがあります。

smartphone_frontkey

左がいわゆる「独立タイプ」で、右が画面上に表示するタイプ

ヒント:ナビゲーションボタンの内容は、機種やAndroid OSのバージョンによって多少異なります。例えば「履歴」が無くて「検索」や「メニュー」のキーがあったり、キーの数が3つより多かったり少なかったり、中には内容や並び順を自分でカスタマイズできるものまであります。

背面

smartphone_back

背面にはカメラのほかに、近距離無線通信のためのチップや、ワイヤレス充電の装置が組み込まれています。

  1. 背面カメラ ・・・ メインで使用するカメラ。写真・動画の撮影、QRコードの読み取りなどに使う。
  2. カメラフラッシュ ・・・ 撮影時に発光。薄暗い場所でも明るく撮影できる。
  3. NFC&ワイヤレスチャージャーエリア ・・・ NFC(近距離無線通信)のチップやワイヤレス充電の装置が埋め込まれている場所。
  4. 指紋センサー ・・・ 指紋を使った生体認証のためのセンサー。
ヒント:機種によっては背面カバーを取外し、内部にアクセスできるものもあります。内部にはバッテリーやmicroSDカード、SIMカードのスロットがあります。
ヒント:指紋センサーの配置は機種によって異なり、電源ボタンやホームボタン(物理式)の内部に組み込まれている場合もあります。また、指紋センサーを搭載していない機種も数多くあります。

側面

smartphone_right

smartphone_left

smartphone_top

smartphone_bottom

側面には主に、電源ボタン、音量ボタン、オーディオジャック、microUSB端子があります。機種によってはカメラキーや、SIMカード/microSDカードスロット、ストラップホールなどをもあります。さらに、送話時のノイズを抑制するためのセカンドマイクや、充電用の専用端子を備えたものまであります。

  1. SIMカードスロット ・・・ SIMカード(固有のID番号が記録されたICカード)を挿入する。
  2. 電源ボタン ・・・ 本体の電源を投入。起動後は画面のON/OFF、電源オプションの表示。
  3. 音量ボタン ・・・ 音量調整。機種によってはカメラのシャッターやズームとしても使える。
  4. ヘッドホン端子 ・・・ ヘッドホンやヘッドセットを接続。
  5. セカンドマイク ・・・ ノイズキャンセリング用のマイク。
  6. スピーカー ・・・ 音を出力。
  7. マイク(送話口) ・・・ 通話や音声入力時に使う。
  8. microUSB端子 ・・・ microUSBケーブルを接続する。充電やPCへのデータ転送時に使う。
ヒント:機種によって配置やボタンの有無が違います。ここに挙げた以外に、カメラのシャッターボタンやSDカードスロット、ストラップホール、充電用の専用端子などがあります。

自分のスマートフォンの各部名称を調べる

この記事で紹介した内容は一例であって、あなたがお持ちのスマートフォンとは多少違っていることでしょう。購入時に付いてきた取扱説明書や、メーカーや携帯電話会社が提供している電子マニュアルなどを見れば、自分のスマートフォンの各部名称や機能が確認できます。

携帯キャリア提供のマニュアル

(最終更新日:2017年2月6日)

「Androidスマートフォンの使い方」トップへ